世田谷区経堂にある『あらいクリニック』は、消化器疾患や内視鏡検査を中心に、確かで信頼される医療を目指します。
あらいクリニック

あらいクリニックについて
診療案内
院長紹介
内視鏡検査について
超音波検査について
  頚動脈エコー検査
  心臓超音波検査

ピロリ菌について
胃食道逆流症について
機能性胃腸障害について
医療連携について
院内設備
交通アクセス

TOPページ
 
頚動脈エコー検査を受けてみませんか?

頚動脈エコー検査とは?
  超音波を使って頚動脈の状態を調べる検査です。血管の壁の厚さを測定し動脈硬化の程度を判定します。頚動脈の行き着く先は『脳』です。すなわち頚動脈の動脈硬化性病変は脳梗塞の大きなリスクになるのです。頚動脈の動脈硬化の程度は全身の動脈硬化の進行具合の指標にもなります。また、高血圧、糖尿病、高脂血症とも密接に関連し、治療の良否の判断にも利用されます。検査に要する時間は、10〜20分位で、特に食事や薬の制限はありません。痛みや危険性は全くない安全な検査です。


東芝超音波診断装置

▲(頸動脈エコー像で)動脈硬化の判定のため
  動脈壁の厚さを測定します


▲カラードップラー法により動脈波形や血流の測定を
  します

※詳しい検査内容については、医師またはスタッフへお気軽にお尋ね下さい。



boder
boder
COPYRIGHT(C)2008 あらいクリニック ALL RIGHTS RESERVED