世田谷区経堂にある『あらいクリニック』は、消化器疾患や内視鏡検査を中心に、確かで信頼される医療を目指します。
あらいクリニック

あらいクリニックについて
診療案内
院長紹介
内視鏡検査について
超音波検査について
ピロリ菌について
胃食道逆流症について
機能性胃腸障害について
医療連携について
院内設備
交通アクセス

TOPページ

NEW! スタッフ募集
 
アミノインデックスとは

アミノインデックスとは

 アミノインデックスとは、血液中のアミノ酸濃度のバランスから、現在の健康状態や病気の可能性を明らかにする検査です。
現在は、がんであるリスク(可能性)を評価する、「アミノインデックスがんリスクスクリーニング(AICS)検査が可能となりました。

現在は、胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん(男性のみ)、乳がん(女性のみ)、子宮がん・卵巣がん*(女性のみ)を対象としたリスクについて評価することができます。

男性AICS(5種) 胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん、前立腺がん
女性AICS(6種) 胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん、乳がん、子宮がん・卵巣がん*

ガンであるリスクとは

 リスクとは、確率、可能性、危険性などと呼ばれているもので、がんであるか否かをはっきりと判断するものではありません。
 AICSは、それぞれのがんについて、現在がんである確率を0.0〜10.0の数値(AICS値)で報告致します。リスクの傾向は数値が高いほど、がんである確率が高くなります。
 また、このAICS値からリスクを判断する目安として、「ランクA」「ランクB」「ランクC」に分類され、がんであるリスクの傾向が3段階で示されます。

ランク分類 ランクA ランクB ランクC
AICS値 0.0~4.9 5.0~7.9 8.0~10.0
低い がんであるリスク 高い

※検査は毎日(月〜土)午前中の予約制となり、電話予約も可能です
※検査時の注意点、検査前8時間以内に水以外(食事、サプリメント等)は
 取らないでご来院ください
※検査結果がでるまで1週間〜10日程かかります
※検査費用は自費となります
 男性(5種) 25,000円
 女性(6種) 25,000円



boder
boder
COPYRIGHT(C)2008 あらいクリニック ALL RIGHTS RESERVED